サイトマップ
買い物かごへ

【ヨーロッパ鉄道】ユーロスター / タリス / TGVなど人気の鉄道チケットを激安で販売中! 乗り放題の鉄道パスもございます!

TOP >パスの種類と特徴
鉄道チケットとは?
ヨーロッパ鉄道パス

鉄道パスの5つのタイプ

2タイプと、さらにお得な3タイプ!

※各鉄道パスによって、採用しているパスのタイプは異なります。 下記5つのタイプをすべて採用しているとは限りません。
ご利用になりたい鉄道パスが、ご希望のタイプを採用しているかどうか、よくご確認ください。

 

 

通用日連続タイプ
通用日連続タイプとは、通用期間中は毎日列車を利用できるタイプのパスです。

例えばユーレイルグローバルパスには、通用期間が15日間、21日間、1ヵ月間、2ヵ月間、3ヵ月間のものがあります。 例えば、通用期間1ヶ月間を購入されれば、1ヵ月間の間、毎日鉄道をご利用いただけます。

ユーレイルグローバルパスならヨーロッパ20ヵ国の国鉄もしくは代表的な鉄道会社などが、毎日乗り放題になります。 旅の目的が鉄道に乗ることだというお客様、あるいは陸路でできるだけたくさんの国や地方を回りたいというお客様、 毎日鉄道を利用するお客様におすすめのタイプです。

このような連続タイプのパスはユーレイルグローバルパスのほか、スイストラベルシステムのスイスパスや 英国のブリットレイルパスなどがあります。

①通用期間②利用開始日③利用終了日④氏名⑤居住国⑥パスポート番号⑦サイン欄⑧利用クラス⑨パスのタイプ⑩発行日⑪ヴァリデーション印欄

 とことん鉄道の旅にこだわりたいお客様に

 

区間乗車券

 

フレキシータイプ
フレキシータイプとは、有効期間中、いつでも通用日を選べるパスのことです。

例えばお客様が通用日数10日のユーレイルグローバルパス・フレキシーを購入されたとします。 このパスの有効期間は2ヵ月です。この2ヵ月の有効期間内なら、ご自分の旅のプランに合わせて、 列車に乗る日(通用日)を合計10日まで選んでいただけます。 パリやミラノなど、気に入った街にゆっくり滞在したい場合、このタイプなら、3日間パリに滞在して、 1日通用日を選び、ミラノに移動して、またミラノに滞在するという使い方ができます。

連続タイプと比べるとフレキシータイプは割高な印象を受けますが、 1ヵ所への滞在時間が長くて移動が少ない日程の場合、通用日数の少ないパスを選べば、 結果的に連続タイプに比べてお得になります。

①通用期間②利用開始日③利用終了日④氏名⑤居住国⑥パスポート番号⑦サイン欄⑧利用クラス⑨パスのタイプ⑩発行日⑪ヴァリデーション印欄⑫利用日記入欄

 気に入った街に滞在しながら鉄道旅行を楽しみたい方に


座席指定券・寝台指定券

 

耳寄り!お得に鉄道の旅を楽しもう
 ◎上記鉄道パスには、年齢や条件によってご利用可能となる、お得な割引制度があります。
ユースタイプ

シンプルに鉄道旅行を楽しみたい若い人たちに
12歳~25歳の方対象の割引パス!
学生のように、低予算で鉄道旅行を楽しみたいというお客様に、大変便利なのがユースタイプです。

パスにもよりますが、12歳から25歳までの方がご利用になれます。 パスご利用の初日に25歳であれば、通用期間中に26歳になっても有効です。

ユースパスはユーレイルパスのように2等のみに設定されている場合もあれば、 フランスレイルパスやスイスパスなどのように1等、2等を問わずにユース料金が設定されている場合もあります。

よくご確認のうえ、快適な旅をリーズナブルにお楽しみください。

シニアタイプ

退職後は、旅行三昧で過ごしたいシニアの方に
60歳以上の方対象の割引パス!
定年退職後は、存分に旅行を楽しみたいというお客様に耳寄りなパスが、シニアタイプです。

60歳以上の方がご利用でき、大変割安な料金になっております。 パスの利用開始日に60歳の誕生日を迎えていれば、ご利用できます。

フランスレイルパス、スカンレイルパス、バルカンフレキシーパス、ブリットレイルクラシックパスなどに設定されています。 ユースタイプとは対照的に、1等用のみにシニア料金が設定されています。

充分ご確認のうえ、快適な旅を、よりリーズナブルに少しでも長くヨーロッパをお楽しみください。

セーバー・ツインタイプ

ご家族やグループ、カップルでのご旅行に最適
お2人様~対象の割引パス!
ご家族やお友達同士など、2人以上のグループの方々がご一緒に旅行される場合に利用できる、 大変割安なパスがセーバーパス、2人でご利用になると大変割安なパスがツインパスです。 いわば少人数用の「団体割引」のパスです。

セーバーパスでは、1グループに付き1枚の鉄道パスとなります。 グループの方々の名前は、全員コントロールバウチャーに記入されます。

一部の行程で別行動を取るお客様は、その間はパスを所持していることにはなりませんので、ご了承ください。 英国のパーティーパスは別行動はできません。